会社沿革

1965年
(昭和40年)
神戸市長田区にて個人村田建設として
村田 孝男が開業
1971年7月
(昭和46年)
村田建設株式会社設立
代表取締役社長 村田 孝男 資本金100万円
同年 一般建設業の許可及び宅地建物取引業免許を受ける
1972年7月
(昭和47年)
資本金150万円に増資
1973年7月
(昭和48年)
資本金600万円に増資
1974年7月(昭和49年) 資本金1,800万円に増資
1978年8月
(昭和53年)
代表取締役社長 村田 孝男 退任
代表取締役社長 村田 孝  就任
取締役専務   村田 孝男 就任
1979年7月
(昭和54年)
本社を神戸市長田区の現在地に移転
1985年7月
(昭和60年)
資本金7,200万円に増資
1998年7月
(平成10年)
代表取締役社長 村田 孝  退任
代表取締役社長 村田 孝文 就任
2004年7月
(平成16年)
取締役 村田 奈緒美 就任
2011年6月
(平成23年)
代表取締役社長 村田 孝文  退任
代表取締役社長 村田 奈緒美 就任
2014年7月
(平成26年)
取締役会長 村田 孝男   就任
取締役   常松 さとみ  就任